キャンマジとかのカラコンでの目の疲れとメニールテインのこと

カラコンを着けてるからではなく、年齢的なことなのか、生活習慣のことなのか、分かりませんが、目が疲れやすくなったと感じることがあります。
キャンマジだからとかではなく、単純に何らかの原因があるのではないかと思います。
例えば読書ですね。小説を読むのが好きなのですが、近くばかりを見てることが多いです。あとはスマホもそうですね。たまにゲームに熱中しすぎて頭がくらくらすることもあります。
それでも目を休めてあげようと思わないところが怖いです。

目の網膜と水晶体に蓄積されていることから、成分として摂取すると目に良いとされているのがルテインです。目の病気や視力の低下、眼精疲労など、あらゆる眼球に関するトラブルを予防し、健康維持に役立つといった特徴があります。
そんなルテインを含んでいる食品とは何かというと、まず真っ先に挙げられるのがホウレンソウです。ホウレンソウは緑黄色野菜の中でも特に多くルテインが摂取できるとされており、ホウレンソウをよく食べる習慣のある人ほど白内障などの病気にかかる割合が低いことが事実として証明されています。
ホウレンソウ以外の食品としては、キャベツの原種で青汁の材料として使用されることが多いケールにもルテインは豊富に含まれています。ホウレンソウが苦手という方はケールが多く使用されている青汁を飲むようにするといいと言えるのです。
どうしても食品からルテインすることが習慣として難しいという方は、サプリメントからの摂取を心がけてみるというのも悪い選択ではないでしょう。できれば食品から直接摂取することが望ましいと言えますが、仕事などの都合で外食ばかりの生活になってしまった時などには、一時的にサプリメントに頼るというのは賢い体調管理方法だと言えるためです。
もちろんずっとではなく、まずは食事を改善する努力が必要なのは言うまでもありません。
サプリなどに頼らなくてもいい生活を送りたいです。そもそも効果があるかどうかも分からないものにカラコンの何倍もするお金を使うのは勿体ないです。
まあ人によってはカラコンにお金をかけることも勿体と思うかもしれませんから、所詮価値観なんでしょうけどね。
メニールテインも人気があるのか知りませんが、クチコミは多いですね。